未分類

『焼き芋』苗植えをしました!

投稿日:

五ヶ瀬町桑野内『焼き芋』苗植えをしました!
 夕日の里推進協議会のメンバーを主体に、自然学校スタッフやボランティア参加者を含め総勢で13名が参加しての移植作業を、6月4日に行いました。
 石焼き芋に合うことから作付けする品種は「紅はるか」。苗数は2,000本。
 自転車の車輪を改良して自作した穴あけを、マルチの上を転がして、植える場所の目星をつけ、苗を置く係、土に差し込む係に分かれての移植作業の手順です。すでに会長の甲斐郁雄さんによって畑の土掻きとマルチ張りはなされていました。
 気温28℃、照り返しなどを考慮すると、水分補給と休息がこまめに必要という畑作業には過酷な状況そのものではありましたが、多くの人が参加し、しかも多くが20代〜30代だったこともあって、予定より早く終了となりました。
 コロナの影響もあり3年間休止していた「夕日の里フェスタ」の10月上旬に開催を受けて、なんとか間に合うようなタイミングで収穫したいという強い思いとともに、甲斐郁生さんに作業の総括をしてもらい、解散。この後は夕日の里推進協議会のメンバーがミーティング、電柵を張り害獣対策を整える旨、余った土地には地トウモロコシや枝豆などを植えることを話し合いました。

-未分類

Copyright© 五ヶ瀬FULL里体験&オーナー制度 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.