010

DSCF1221

当ホームページは特定非営利活動法人 五ヶ瀬自然学校が運営・管理しております。

●五ヶ瀬自然学校のおもい ~自分らしさを探し求めて~
時代の急速な移り変わりの中で便利さに埋もれながら生活しているうちに、本当の豊かさとは何なのかが分からなくなってしまった。五ヶ瀬自然学校が提供するプログラムを通して、豊かな自然、そこで暮らす人、文化、食と触れ合う事でその答えが見付かるかも知れない。本当の自分に出会い、自分らしい生活を始めるきっかけになるかも知れない。そのことが、求め続けた便利さの代償に犠牲になってきた自然環境の再生への第一歩となるのでは…

●五ヶ瀬自然学校のねらい ~人と自然、人と人をつなげる~
ブナの木など自然林が連なる「九州山脈」、清らかな水を湛える「五ヶ瀬川」、南国でありながらパウダースキーが舞い降りる「五ヶ瀬ハイランドスキー場」、九州最古の4億年前の化石が眠る「祇園山」。伝統の青柳製釜炒り茶、日本一の生産量を誇る宮崎県産杉材、豊富な天然木。カヌーイースト、ログビルダー、木工家、農業家、林業家。五ヶ瀬自然学校には豊かな自然と、資源、技を磨いた人がいます。私たちの貴重な財産を最大限に生かして、人と自然とのつながりを知り、人と人をつなげたい。本来のありかた、人のありかたを、私たちと共に探しましょう。

20120331-sugita-001

理事長略歴
●1967年春/栃木県西那須野町に生まれる。
●1993年~/デザイナーをしながら夏のみ釧路川のガイド会社ノースイーストカヌーセンターでカヌーガイドを始める。
●1998年/東京中野区でデザイン会社スタジオクリーク発足。
●2000年/北海道弟子屈町に移転。
●2001年/宮崎県五ヶ瀬町に移転。
●2002年7月/「自然屋川人」(しぜんやかわじん)蘇陽峡、五ヶ瀬川、小川などでカヌーツアーを実施。
●2005年3月/特定非営利活動法人五ヶ瀬自然学校設立。初代理事長に就任。

理事長あいさつ
1990年、ワーキングホリデービザを取得しカナダへ渡り、マウンテンバイクや、トレッキング、カナダィアンカヌーで旅をし、またネパール、インド、中国、台湾、タイとアジアの山を中心に、国内は元より世界の秘境を旅し現地の人々と積極的に交流してきました。 そんな私が将来の仕事として目指した物は「自然学校」の設立運営です。私がこの道にのめり込むきっかけとなった一人、植村直己氏も自然学校設立を目指していました。もちろん私なりの、誰でもが参加できる自然学校です。子どもたちをもっと外で遊ばせたい。私も一緒に遊びたい。将来は世界を旅する子どもたちになってもらたい。そんな思いをこめて、2005年3月/特定非営利活動法人五ヶ瀬自然学校設立。五ヶ瀬の恵まれた自然の中で、地域の農家、林業家、ログビルダーの方など、地域の皆様のご協力を得ながら、五ヶ瀬自然学校を盛り上げていければと思っております。

特定非営利活動法人 五ヶ瀬自然学校
理事長  杉田 英治

【団体HP】http://www.gokase.org

【連絡先・住所】
〒882-1201 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡2840番地
特定非営利活動法人 五ヶ瀬自然学校
TEL/FAX 0982-73-6366 平日 9:00~18:00

【アクセス】

投稿日:

Copyright© フォレストピア・フットパス , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.