footpath3
フットパス(footpath)とは、ありのままの自然や古い町並み、田園などの風景を楽しみながら歩くことが出来る道のことを指します。
発祥の地とされるイギリスではフットパスコースが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。
本HPでは、世界農業遺産に認定されたフォレストピア地域(五ヶ瀬・高千穂・日之影・椎葉・諸塚)のフットパスを紹介しています。

footpath2

歩くのが楽しい
たまには自然の中を歩くのもいいものです。
桜や紅葉を眺めながら、風の音や鳥のさえずりを聞きながら…
ゆっくり呼吸をしながら歩けば、体も心もリフレッシュできます。
コースは4km~6kmと程良く、日頃運動をしない方にもピッタリ。
「寄り道ルート」「近道ルート」を設定しているコースもあります。

地域の生活を覗き見できる
あえて民家の前を通るコースづくりをしています。
地元の方を見かけたら挨拶をしてみましょう。
興味深いお話が聞けたり、お庭の柿を譲ってもらえたりするかも?
出会いがなくとも、干してある稲や動物の罠、蜂の巣箱などなど…
都会で暮らしていると中々お目にかかれないものを見られて楽しいです!

freefont_logo_APJapanesefont (15)

五ヶ瀬町 gokase高千穂町 takachiho日之影町 hinokage椎葉村 shi-ba諸塚村 morotsuka
宮の原 ~しだれ桜の里~ 宮の原バナー_R
浄専寺のしだれ桜を筆頭に多くのしだれ桜が点在する古い集落。
昼食は地元のお母さん方が手作りするお弁当。
煮しめやおにぎり等々、地元の食材を使った昼食が大好評。

桑野内 ~夕日の里~ 桑野内バナー
どこからでも見える阿蘇の絶景と夕日が美しい集落。
茶畑が多く、伝統的に釜炒り茶が作られ天皇賞を受賞。
散策中に採った山菜を天ぷらにして食べられるのが嬉しいコース。

祇園 ~水と棚田の里~
祇園バナー_R
祇園神社をはじめ、日本棚田100選の日蔭の棚田、平成の名水100選の妙見神水が見どころ。
毎年行われる祇園大祭は御神馬に乗った神官や御輿、獅子舞などが村を練り歩く。

土生 ~庄屋の里~ 土生バナー
これぞ田舎と言ってもよい集落風景が見られるのが大きな魅力。
阿蘇をはじめ九州の雄大な山岳が背後に控え、写真家や画家に愛されるスポットが多い。
起伏の多いコースで、ちょっとしたハイキング気分が味わえる。

笠部 ~九州島発祥の地~ 笠部バナー_R
九州島発祥の地とされる祇園山の北の端にある10軒あまりの小さな集落。
目玉は樹齢700~800年と言われる大ヒノキ。
力強い男の左手に見えることから「神の手」と呼ばれている。
秋元 ~てっ様とばあ様に出会えるいろは道~ 秋元バナー_R
高千穂の山の中にの静かな集落。
集落の一番奥にある秋元神社(てっ様)がパワースポットとして脚光を浴びている。
伝統文化をはじめ、生息する植物や動物についてのガイドも魅力。

五ヶ村 ~神楽の里~ 五ヶ村バナー_R
岩戸川に注ぐ支流を包むように開いた扇状に広がる集落。
神話にちなむ地名が残り、神話の里としても名高い。
単純な地形ながら変化に富み、見晴らしが良いコース。

くしふるの峰 ~神山の里~ くしふるの峰バナー_R
天孫降臨の地として伝わるくしふるの峰。
荒立神社やくしふる神社など全国から信仰を集める神社が立ち並んでいる。
神秘的な空間で森林浴を楽しむことができるコース。

鹿川 ~水の生まれる桃源郷~ 鹿川バナー_R
大きな岩がごろごろしている清流「綱の瀬川」源流の集落。
周りを切り立った山で囲まれており、鹿川ならではの絶景。

深角 ~日之影に深く住む村神集う~ 深角バナー_R
無形民俗文化財「団七踊り」など伝統芸能が色濃く残る集落。
国道218号線をちょっと入っただけだが文化財が多く、古くから人々が暮らしてきたことが伺える。
尾前 ~渓谷の里~ 尾前バナー_R
尾前集落は三方を国見岳をはじめ山々に囲まれた耳川源流尾前渓谷の入り口にある。
渓谷の水は四季を通して澄み渡り、平家マスの生息地で名高い。
集落はまさに秘境であり、椎葉独特の門構え家も現存する。

十根川 ~石垣と古民家の里をさるく~十根川バナー_R
九州では山村集落として初の重要伝統的建造物群保存地区に選定された集落。
重なり合うように石垣を組み、椎葉村特有の伝統的な民家が並んでいる。
樹齢推定800年以上の「八村スギ」は巨樹巨木のパワースポット。

七ツ山 ~歴史と暮らしが息づく~ 七つ山バナー_R
自治公民館がムラの仕事づくりを行う諸塚村。
お母さん方が加工場に集い、味噌や柚胡椒など昔ながらの味を特産品として製造販売している。
浄覚寺や桂神社をはじめ、集落を一望できる火の見櫓が見どころ。

freefont_logo_APJapanesefont (13)
タイトルなしのコラージュ (1)
集落の歴史、文化、自然に精通している地元ガイドさんの案内があると、フットパスはますます楽しくなります!

投稿日:2016年10月11日 更新日:

新着記事

190213_mindful_A4_02-1-212x300
【イベント情報】Dr.山下あきこと行く!春のマインドフル森林セラピーin日之影町

2019/03/12   -お知らせ, 未分類

平成31年3月16日(土)~17日(日)1泊2日 大自然の中でマインドフルネス! 身も心も癒される、 ...

宮の原
【イベント情報】春のフォレストピアフットパス3/30~4/28

2019/02/22   -お知らせ, 未分類

毎年恒例、春のフットパスイベント開催! 満開の桜を眺めながら集落を散策したり、歩きながら山菜を摘んで ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【活動報告】11月18日深角フットパス

2018/11/22   -未分類

11月11日に雲海橋〜平底の高速道路が深角ICまで部分開通したことで、走り始めをしようとする車やバイ ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【活動報告】11月17日くしふるの峰フットパス

2018/11/22   -未分類

まずは芸能の神様として全国津々浦々に知られる「荒立神社」を出発します。 コース自体を言葉にすると「神 ...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【活動報告】11月11日 秋元フットパス

2018/11/13   -未分類

まずは淳志さん営む民宿「まろうど」を出発します。 コース自体を言葉にすると、山道を進み峠越えて下り、 ...

Copyright© フォレストピア・フットパス , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.