【活動報告】11月18日深角フットパス

投稿日:2018年11月22日 更新日:

11月11日に雲海橋〜平底の高速道路が深角ICまで部分開通したことで、走り始めをしようとする車やバイクで、集合場所である「団七の館」前の交通量がすごいことになってました。
また、雲海眺望の名所である高千穂・国見ヶ丘までをもすっぽり包んだ霧で視界はゼロに近く、日も差さず肌寒かったのですが、スタートする頃からみるみる晴れていき、ドラマチックな自然の演出で深角フットパスはとても恵まれた風景が広がりました。

案内人の甲斐安忠さんは公認の森林セラピストでもあり、他所とはい一味違う「心の安息」を観点に、路傍の雑草や時々の運動などを取り入れてくれました。
このコースは、また、その都度に即興でコースを変えることができることもあり、春とは違うエリアを歩きながら、地域の人たちとの交流を楽しみました。
春の場合は、タイミングに合わせて、深角神社での日神楽も鑑賞しながらお昼という贅沢な時間も過ごせます。

 

館に戻って昼食をいただいた後は、楽しいアトラクションが待っていました。甲斐安忠さん所有のピーマン畑で、完全有機栽培のピーマン摘みです。
夏の大雨で、一度水浸しになってしまい、出荷にならないと放置されていたのですが、参加者にとっては目の前に立派な有機ピーマンという宝物が実っているのです。皆、摘み取り作業に没頭しておりました。

*   *   *   *   *   *   *

GIAHS圏域をめぐる2018秋のフットパスは、これでおしまいです。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
2019春のGIAHSフットパスは、4月前後の週末に8〜9回ほど開催を予定しています。
今後、その時期の桜や春祭などのスケジュールを見据えつつ各位との調整の後、決まった順番に告知していくかと思います。
日之影・大人の歌舞伎は毎年4月第4土曜開催とのことのようなので、大人フットパス開催の節には、その日程で開催すると思いますので、続報をお待ちください。

どうぞこれからもご期待・ご参加お願いいたします。

-未分類

Copyright© フォレストピア・フットパス , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.